【人気の考察】
ゾロの片目隠された真実とは!?
⇒〇〇が原因だったのか!

  ワンピース最終回
⇒1分でわかる衝撃的パータンとは?

  大将緑牛の正体は?
⇒意外な人物の可能性が浮上して来たぞ!

ジャンプ最新話のネタバレはコチラ
【最新話】ワンピース ネタバレ

================


 

ワンピースでグランドライン最後島と言われている、

ラフテルについて考察していきます。^^

ラフテルは未だに謎が多い島です。

 

 

最後の島ラフテルについての考察は、

1つの説が考えられます。

 

 

【ワンピース考察】ラフテルにはリオ・ポーネグリフがある?

 

ラフテルには真の歴史の本文(リオ・ポーネグリフ)が設置されてる説!

 

最後の島ラフテルには

最後のメッセージが刻んだリオ・ポーネグリフがあると思います。

 

最後のメッセージ以外に空白の100年についても記載されてる可能性があります。

 

 

リオ・ポーネグリフは

現在、ロビンにしか解読出来ません。

 

また、どんなメッセージなのかは不明です。

 

 

ワンピースの漫画で

空島で見つけたリオ・ポーネグリフに

「我ここに至り この文を最果てへと導く」

 

 

と記載されていたのに気づいたロビンは

 

ラフテルに

最後のリオ・ポーネグリフがあると言ってました。

 

 

なので、ラフテルには

ロビンが追い求めた真の歴史の本文(リオ・ポーネグリフ)

があると考察できます。

 

 

当時のロビンは‘空白の100年’を知りたくてそうとう焦ってました。

 

 

シャボンディ諸島で

冥王レイリーから‘空白の100年’について

聞き出そうとしましたが、止めました。

 

 

【ワンピース考察】リオ・ポーネグリフには何が書かれているの?

 

空白の100年は世界政府の都合により抹消された歴史です。

 

空白の100年になにが起きていたのかを知っていたある巨大な王国

しかし、世界政府の手で滅ばされました。

 

 

リオ・ポーネグリフは

 

世界中にあるポーネグリフの情報を

 

グランドラインの最終地のラフテルに導き、繋げて読むことで

 

1つのテキストとなり空白の100年に何が起きたのかが解ります。

 

 

繋げて初めてできるテキスト、それがポーネグリフです。

 

空白の100年に古代兵器プルトンが繋がってる!?

 

プルトンは世界を滅ぼす戦艦です。

 

 

ポーネグリフには空白の100年以外に

プルトンのありかや

プルトン以外の古代兵器についても記載されてます。

 

 

ポーネグリフは空白の100年に

ある巨大な王国の人達が、滅ぶ寸前に

この事を未来に伝えようと

石に刻み、世界中にバラまいた石です。

 

 

世界政府はプルトンが復活すれば

 

世界が滅びるかもしれないのでポーネグリフを調べることを禁じてます。

 

本当は空白の100年と共に呼び起こされるその巨大な王国の存在と思想が

世界政府を脅かしていました。

 

 

世界政府に殺されたクローバー博士が仮説を言っていました。

なので、空白の100年に古代兵器プルトンが繋がっていると思います。

 

最後までご覧頂きありがとうございます。






ゾロの片目隠された真実とは!?
⇒〇〇が原因だったのか!

  ワンピース最終回
⇒1分でわかる衝撃的パータンとは?

  ジャンプ最新話のネタバレはこちら
【最新話】ワンピース ネタバレ

================