【人気の考察】
ゾロの片目隠された真実とは!?
⇒〇〇が原因だったのか!

  ワンピース最終回
⇒1分でわかる衝撃的パータンとは?

  大将緑牛の正体は?
⇒意外な人物の可能性が浮上して来たぞ!

ジャンプ最新話のネタバレはコチラ
【最新話】ワンピース ネタバレ

================


ワンピースのシャンクスの能力に

ついて解析していきます。

ここはワンピース考察でもかなり人気のある話ですね^^

 

555

 

【ワンピース】 シャンクスについて

 

ONE PIECEの漫画で登場回数が

少ないシャンクスですが、かなり強いと思います。

 

 

シャンクスと言えば、

赤髪海賊団の船長で、四皇として世界の海で冒険してます。

 

 

左目に傷と左腕が無いです。

また、ルフィに’麦わら帽子’を預けた人物でもあります。

 

ルフィは麦わら帽子を大切にしていて、早くシャンクスと会いたいと言ってました。

マリンフォード戦争では戦争を止めに来ました。

 

 

【ワンピース考察】 シャンクスの能力は?悪魔の実は?

 

現在まではシャンクスが何の実を食べたのか不明ですが、

シャンクスの悪魔の実について1つの説があります。

 

 

1つの説は、

シャンクスはトキトキの実の能力者!?

 

 

実際登場するシャンクス自身は、

悪魔の実の能力らしいものは、一切見せてないです。

 

 

トキトキの実の能力者(時空人間)だと考察します。

トキトキの実はロギア系の一種です。

 

 

時間と空間を自由に操る事が出来る能力です。

 

 

時間は数十秒止められたり、

時間を数十秒進めたり、数十秒戻したりする事が出来ます。

 

 

空間は自由に切り開く事が出来て、自由に出入りが出来ます。

 

 

空間の場合は、自分が実際に行った事がある

場所限定なので、限られた空間です。

 

このようにトキトキの実は最強でしょう!!

 

 

そして、

シャンクスはマリンフォード戦争で、

トキトキの実を使ったのではないと見られます。

 

syannku nouryoku

 

マリンフォード戦争前に 、

四皇のカイドウが白ひげを討ち取ろうと動き出した時に、

シャンクスが止めに入りました。

 

 

カイドウとシャンクスの小競り合い中に、

マリンフォード戦争が始まりました。

 

 

どこの海で小競り合いが起こったのかは不明です。

 

 

マリンフォード戦争で、大佐のコビーが大将の赤犬に殴られそうになった時に、

シャンクスが助けてくれました。

 

 

コビーはビックリして、泡吹いて気絶しました。

ここで疑問が浮かびます。

 

 

どうやって、マリンフォードまで来たのか?

です。

 

 

「四皇カイドウとの小競り合いはつい昨日の事」

「その当人がもうここに…!!!?」

 

 

海軍が言ってました。

周りの海軍たちは驚いてました。

 

 

もう、決着してマリンフォードに来たのか!?

と思ったんではないかと思います。

 

 

当時のカイドウもシャンクスも新世界にいたと思われます。

新世界からマリンフォードに行くためには、

レッドラインを越えないと行けません。

 

 

しかも、船をコーティングする必要があります。

それに船をコーティングするにはそうとう時間がかかります。

なので、一日では不可能だと思います。

 

 

 

ルフィたちも船をコーティングして貰った時も一日では完成しなかったです。

シャンクスの船は大きかったので、一日ではコーティングは不可能だと思われます。

 

 

新世界にいたので

時間がかかって間に合わないから、時空を歪めて、

船ごとマリンフォードに飛んで、コビーを助ける事が出来たんだと思います。

 

 

白ひげの場合は、コーティングした船で現れたので白ひげたちは新世界から来たんだなと分かりました。

なので、シャンクスはトキトキの実の能力者だという考察が濃厚です。

 






ゾロの片目隠された真実とは!?
⇒〇〇が原因だったのか!

  ワンピース最終回
⇒1分でわかる衝撃的パータンとは?

  ジャンプ最新話のネタバレはこちら
【最新話】ワンピース ネタバレ

================